Amazon

2013年8月31日土曜日

aptの監視



Nagios2のプラグインにcheck_aptというのがあります。


'apt-get update'をcronやpuppetといった手段で定期的に実行していることが前提ですが、アップグレード可能なパッケージやセキュリティのアップデートがあると警告してくれるらしいです。


設定


aptでNagios2をインストールしている場合は、デフォルトで/etc/nagios2/conf.d/hostgroups.cfgにdebian-serversというhostgroupが設定されています。


このhostgroupに対してserviceを下記のように設定します。



define service {
hostgroup_name debian-servers
service_description APT
check_command check_apt
use generic-service
}

新しくDebianやUbuntuを監視対象にする場合は、debian-serversにサーバを追加していきます。





0 件のコメント: