Amazon

2013年8月31日土曜日

我慢の限界



Vista使い始めて数ヶ月なります。


何でこんなにいつもディスクアクセスしているのか不思議でなりません。


XPでは、起動-ログイン後にネットワークは使える状態だったのに、VistaはDHCPのアドレス取得が終わってません。


突然、操作ができなくなる。明らかにハードウェアのリソース不足という感じで操作に追いつかない、画面の描画がちらつく...


Core2Duo、メモリ2GBじゃ不満?


いろいろと確認してみると、毎週水曜日にデフラグ、毎日Defenderがウィルスチェック、インデックスサービスがガリガリディスクを読み書き...


空き時間に私のためにいろいろ準備していただいているのだと思いますが、目の前の私を相手にしてほしいものです...


下記の記事を見つけて対策するか、いっそのことUbuntuに乗り換えかな...


http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20071001/283256/





0 件のコメント: